日吉 歯科通信

2013年6月24日 月曜日

加齢に伴い、歯の健康もしっかりと管理を

成人期から高齢期に差し掛かる頃になると、歯は徐々に前側の下方に傾斜してゆきます。
これは、加齢とともに骨の自然吸収が始まり、点状でしっかりと接触していた歯同士が面で接触することになるからです。
長年噛み続けてきたことによるもので、加齢に伴い表れてくる現象の一つです。

そこに更に歯周病などの発症が加わってしまうと、歯根が露出してしまい、歯がグラグラと揺れるなどの症状が出てきてしまいます。
このような状況にならないためにも、若い時から正しく規則正しいブラッシングを日々心がける必要があります。

加齢に伴い、糖分が多く柔らかい食べ物はなるべく控えめにし、できるだけ繊維質の多い果物など積極的に摂るようにしましょう。
歯が弱ってきたかな、と感じましたら、お気軽に港北区日吉のはしもと歯科医院へお越しください。

投稿者 はしもと歯科医院

新着情報

一覧を見る

2016/07/12

夏季休診お知らせ

7月25日(月)~27日(水)
8月11日(木)~14日(日)の間
夏季休診とさせていただきます。
宜しくお願い致します。

2015/12/21


年末・年始 休診のお知らせ 

平成27年12月29(火)~平成28年1月4(月)の間
冬季休診とさせて頂きます。
28日は午前のみ診療致します。
1月5(火)より通常の診療となります、宜しくお願い致します。

2015/07/21

夏季休診の お知らせ
8月13日(木)~8月16日(日)の間、夏季休診とさせて頂きます。
17日(月)より、通常の診療となります。
宜しくお願い致します。

アクセス


〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉7-12-5 エクセルシオール日吉101

お問い合わせ 詳しくはこちら