日吉 歯科通信

2013年4月16日 火曜日

当院で推奨している義歯「ノンクラスプデンチャー」

歯周病や虫歯によって歯を失った場合、その部位には速やかに歯の代わりになるものを補わなくてはなりません。
失ったままにしておいた場合、歯のない部位では噛むことが出来ないため、バランスの悪い噛み方が癖になります。

その結果、顎の筋肉のバランスが悪くなり、顎関節症になったり顔が歪んでしまったりすることも珍しくないのです。
残っている歯の状態や顎の骨の状態で、ブリッジやインプラントのような固定性の装置を使うことが難しいこともあり、その場合は着脱式の義歯、入れ歯を使っていくことが必要となります。

入れ歯には、総入れ歯や部分入れ歯のほかに、ノンクラスプデンチャーなどの種類があります。
ノンクラスプデンチャーは、義歯の歯以外の部分が、特殊な透明色の樹脂で作られており、歯に留まる装置も透明色なため、義歯を装着していても判別がしにくい審美性を高めたタイプの義歯です。

やはり入れ歯とわかりにくく、薄くて軽くて丈夫なため、人気もあります。
また、型取りや義歯制作を特殊な方法で行い、精度の高い義歯ができあがるため、フィット感にすぐれているのが特徴で、当院でもこちらの入れ歯を推奨しています。

投稿者 はしもと歯科医院

新着情報

一覧を見る

2016/07/12

夏季休診お知らせ

7月25日(月)~27日(水)
8月11日(木)~14日(日)の間
夏季休診とさせていただきます。
宜しくお願い致します。

2015/12/21


年末・年始 休診のお知らせ 

平成27年12月29(火)~平成28年1月4(月)の間
冬季休診とさせて頂きます。
28日は午前のみ診療致します。
1月5(火)より通常の診療となります、宜しくお願い致します。

2015/07/21

夏季休診の お知らせ
8月13日(木)~8月16日(日)の間、夏季休診とさせて頂きます。
17日(月)より、通常の診療となります。
宜しくお願い致します。

アクセス


〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉7-12-5 エクセルシオール日吉101

お問い合わせ 詳しくはこちら